クラッチレバー

クラッチレバーでショートの物を探していたのですが、マグラの純正ショートじゃなんだし
かといってエンデューロエンジニアリングのベアリング入りは取り寄せが面倒。
で、なんかないかな~って用品店をぶらついていたらありましたよ!

ジャーン!
ZETA製 ピボットレバー 鍛造アルミ削りだしレバーです!!
d0007974_20554242.jpg

もうずいぶん前に発売していたのですがKTMに純正採用されているマグラの油圧クラッチに対応していませんでした。
最近になって出たかと思えば06以降に採用されたブレンボクラッチ用だったりと
なかなか本命が出なかったんですよ。
で、やっとマグラ用が発売されていたのでソッコーで買ってみました!

早速取り付けてみました。こんなかんじです。
d0007974_20581597.jpg

d0007974_217545.jpg

純正レバーについている調整用のノブが結構硬いので取り外しに苦労しました。

しかしここで問題発生!
なんと、アジャストスクリューをつけるためのこの部分↓の穴が小さい!
d0007974_212984.jpg

ドリルを持ち出して8mmで揉み、事なきを得ましたが工具がない人は洒落になりませんね。

取り付けた感想は、クラッチの握りに剛性が出たというかとにかくスパスパ切れるような気がします。
テコの原理で多少軽くなったような気もします。
全てはプラシーボかプラズマによるものだと思いますがwww
[PR]

by boris-chambon | 2007-01-05 21:04 | KTMネタ

<< 盆栽先生乙! ヘルメット!! >>