1年ぶりの南千葉サーキット

快晴で高温多湿な中、革ツナギにレーシンググローブ、フルフェイスにオフブーツで
マイミクっつーか、カラオケ友達?のあっちゃんと軽く熱中症になりながら走ってきましたよw

自分では10m以上滑っているように感じますが、実際は5mも滑っていませんw
d0007974_2394568.jpg


路面温度が高いので古いタイヤ(4年以上前に履いて、2年以上屋根付屋外で放置されたヤツw)でも
けっこう喰いついて楽しめました♪

っても、15分の走行時間で楽しめるのは熱入れ直後の5分くらいで
最後の5分はタレてきてスライドさせるとツ~って感じで止まりません。
第一コーナーのヘアピンはただでさえ路面が滑るので氷の上気分ですぴかぴか。
危ないからヘアピンでは一時停止して左右確認してから安全にクリアしますww

ここでの自分の最速が31秒台だったんですが、新コースになってからは計測していません。
ムービーを見る限りでは34秒弱でしょうか。
全開走行じゃない(怖くて全開に出来ない・・)にしてはいいほうです。
新コースになってからほとんどの方がタイムが落ちるとのこと。
まぁ、一年ぶりにしては良かったですね。

なによりハンドガードがないのでコケたらレバーが逝ってしまうので
恐ろしくて恐ろしくて(替レバー一本¥13000とかバカかと、アホかと)

まぁ、暑さと子供の面談(と予算)の関係で3本45分しか走れなかったですが
十分に楽しめました。

出来れば次は新品タイヤで走りたいですね。
[PR]

by boris-chambon | 2010-07-29 21:06 | KTMネタ

<< 久々の公道仕様 KTMの新型は化け物か! >>